Sunset over water with people on shore

会社情報

トリナ・ソーラーは、世界をリードするスマート・ソーラー・ソリューションのプロバイダーとして、世界の持続可能な発展を促進するためにPV製品、PVアプリケーションおよびサービスを提供しています。当社は、継続的なイノベーションを通して、太陽光発電のグリッドパリティの達成とさらなるコスト削減を実現し、再生可能エネルギーを普及させることによって、PV業界を推進し続けています。トリナ・ソーラーの使命は、すべての人々のために、世界の再生可能エネルギーの開発を促進することです。

トリナ・ソーラーは、2020年12月までに累計70GW(ギガワット)を超える太陽電池モジュールを世界各地に出荷し、「中国の民間企業トップ500社」にランクインしています。当社は川下では、太陽光発電プロジェクトの開発、資金調達、設計、建設、運営管理およびお客様のためのワンストップのシステム・インテグレーション・ソリューションを含む事業を展開しています。当社のソーラープロジェクトは世界の電力網に5GW以上系統連系しています。2018年、トリナ・ソーラーは初めてとなるエネルギーIoTブランドを立ち上げ、スマートエネルギーのグローバルリーダーになることを目指しています。

70GW+
累計出荷量
5GW+
系統連係量
15000+
従業員数
100+
世界における取引先数
Jifan Gao speaking with backdrop of Milky Way galaxy

新しい領域

トリナ・ソーラーは、高紀凡により1997年に設立されました。太陽光業界の先駆者として市場の変革に貢献し、中国で最初の太陽光発電企業の一つから、ソーラーテクノロジーの世界的リーダーへと急速な成長を遂げました。

トリナ・ソーラーは、2020年に上海証券取引所に上場しました。

Solar cell on factory equipment

世界記録を樹立するイノベーションで新たな基準を打ち立てる

トリナ・ソーラーは、これまでに、太陽電池セルの変換効率とモジュールの出力に関する21の世界記録を更新してきました。当社は他に類を見ない圧倒的なレベルのイノベーションによって、品質と変換効率の両方で業界の新基準を構築する世界的なリーダーとなったのです。

世界的評価

 

 

 

健全な財務体質

トリナ・ソーラーは業界の中でも最も健全な財務体質を維持している一社です。最もバンカブル・信頼性の高い太陽光発電関連企業としての格付けを受けています。

トリナ・ソーラーとの提携は、健全で信頼できる長期的な投資です。

 

 

グローバル拠点

 

中国で設立されたトリナ・ソーラーはいまや世界的企業となりました。

現在100以上の国や地域でトリナ・ソーラー製品が販売され、シンガポール、東京、チューリッヒ、ドバイ、北米のフリーモントとマイアミに地域本部を構えています。

スペイン、メキシコ、チリ、イタリア、ドイツ、オーストリア、アラブ首長国連符、フランス、コロンビア、ブラジル、インドに営業所を置き、ベトナムとタイにも生産拠点を持っています。

技術革新

トリナ・ソーラーは、研究開発で業界をリードしており、今日までにPV(太陽光関連)の特許を1300件以上出願しています。 革新に対する私たちの意欲が、どのようにソーラーテクノロジーの発展を促しているのかをご覧ください。

どのように業界をリードしてきたかを見るarrows

経営陣

豊富な経験を持つ熟練の経営陣による戦略的ビジョンと熱意により、トリナ・ソーラーは世界をリードするPVトータルソリューションプロバイダーに成長しました。トリナ・ソーラーの経営陣は、川上および川下の事業、すなわち製品ラインおよびビジネスモデルの両方に、世界から認められた知恵と革新性をもたらします。

経営陣の紹介を見るarrows

サステナビリティ

トリナ・ソーラーは、よりクリーンなエネルギーソリューションの提供に全力で取り組んでいます。  当社製品およびプロセスが環境保護の最高レベルの基準に確実に適合するようにし、企業の社会的責任の実績に対して評価をいただいています。

当社の取り組みを見るarrows

品質

トリナ・ソーラーの製品は、品質優先のポリシーに基づいた高い信頼性と確かな実績を常に維持してきました。当社の川上事業のビジネスモデルでは、シリコンの結晶化からフィールドでのモジュール設置にいたるまで、製造プロセスのあらゆる段階で品質を厳しく管理しています。その結果として、業界をリードする25年間の出力保証を実現しています。

当社の取り組みを見るarrows